読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままらいふ

ママになって子育てで感じたことや、主婦目線の日常の知恵などを発信していくママブログ

MENU

ひな祭りって何をするの!?目的は?雛人形を飾るだけいいの?

f:id:life-town:20160309104913p:plain

春も近づいてきたかなぁと感じる今日は、

道路の雪も解けてきています。  

今日はひな祭りです。                          

女の子のいるお家はお雛様のお人形を飾っていることでしょう。

女の子のひな祭り

うちにも女の子がおりますが、全く興味がないようです。

(ちょっと怖がっている感じ)

3歳になるというのに、お兄ちゃんの真似ばかりで

自分が女の子だという自覚がない様子...。

 

 心配です(>_<)

 

 今日は朝から、夕飯の話をする息子。

ご希望通り、

ちらし寿司&から揚げに決定致しました。

メニューが決まっているととっても買い物も楽なものですね。

作るのは時間がかかりますが、食べるのはあっという間。

でもママさん頑張ります。

息子にひなまつりってなあに?

と聞かれ、嘘は教えてはいけないと思い調べてみる事にしました。

 

実際に雛祭りってどんな事をするのでしょう。

簡単にいうと、

女の子のための行事。

初節句にはひな人形を用意して

健やかな成長と幸せを願いながらお祝いをするようです。

簡単過ぎますが...。

こちら分かりやすいので↓

trendstyle96.net

由来はもちろん、ちらし寿司やハマグリのお吸い物、ひなあられにも

意味があることが分かり

改めてより一層楽しいひな祭りにしなくちゃ!という気になってきました。

 

保育園では毎年ひな祭り会なるものを実施しています。

子供に聞いたら、

みんなでケーキ寿司を作って、

♪あかりをつけましょ ぼんぼりに~と歌い

おやつの時間にひなあられを食べる。

と申しておりました(*^^*)

確かに私が小さな頃、

お雛様は祖母のお家に飾ってあって、

オルゴールの音と一緒に歌い写真を撮ったりしたものでした。

私の祖母の住んでいるところでは、

ひな人形を飾るのが遅れると嫁に行き遅れる

という言い伝えがあるらしく、

毎年必ず祖母が飾っていてくれました。

いまでは人形を出してくるのも大変そうなのですが、

毎年きれいに拭いてあげているようです。

ありがとうおばあちゃん。

なかなか会いに行けていませんが

いつか私の娘のにも見せてあげたいです。

 

女の子の健やかな成長を願って

ひな人形を飾ってお祝いする日本の春の伝統行事。

3歳のうちの娘にはまだよく分っていないようですが

今はただ健康でいてほしい、と願っています。

きっと私の母も

そう思ってひな祭りのお祝いをしてくれていたんだろう

と今なら分かるような気がします。

今も昔も子供を想う親の行事でもあるのかもしれません。

 

朝から仕込んでおいたから揚げを揚げ、

ごはんを炊きすし飯を作っておきました。

あとは子供たちにネタをのせてもらい、

お手伝いをさせる予定です。

小さな可愛いひな人形を去年頂いたので一緒に飾り

娘は歌が大好きなのでいっぱい歌ってあげたいと思います。