読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままらいふ

ママになって子育てで感じたことや、主婦目線の日常の知恵などを発信していくママブログ

MENU

お肉の冷凍・解凍・選び方あれこれ!

f:id:life-town:20160615142953p:plain

こんにちは。RUUママです。

昨日息子が学校から帰ってくるとランドセルの中に土が...。よく見ると、カップに入った間引きされたアサガオさん。教科書たちに押しつぶされながらも、必死に生き延びた感じをかもしだしていましたので、 RUUママ家の一員になる事になりました。とりあえず何もないので、ダイソーに走ります。

最近の100円均一は素晴らしい。なんでもそろう!(^^)!なくなっていたフリーザーバッグもゲットして、買ってきたひき肉の冷凍庫へ。ひき肉って冷蔵庫に入れておくと色が変わるの早くないですか(・・?

なので買って来たらすぐに冷凍しています。でもでも解凍に時間かかるし、解凍すると赤い汁が出てきてしまうんですよね。。。と言う事で今日は「お肉の冷凍・解凍・保存のあれこれ」を書きたいと思います。

RUUママが驚いたお肉の知恵袋ベスト3

これを知るまで当たり前のようにトレーごと保存してました(T_T)無知ってこわいものです。。。

1傷みやすいひき肉を上手に冷凍する方法!

細かく刻まれたひき肉さん。空気に触れる面積が広いため固まったお肉に比べて劣化が早い。早めの調理や残ったひき肉は冷凍保存が大切になってきます。

おすすめ冷凍保存法

・1回分ずつの小分け冷凍。

必用な時に必要な分を解凍して使う
・いったん調理してから冷凍。

最初に火を通しておけば、肉質の劣化を防ぐ事が出来ます。塩コショウで軽く味付けしてそぼろ状にしておくとさまざまな料理に使えて便利ですよ~。

どちらも霜がつかないように、しっかり冷ましてから冷凍しましょう!マーボー豆腐やマーボー春雨など作る時も時短になりますね(*^^*)

2肉の冷凍保存。消費期限当日までなら大丈夫!

消費期限を1日過ぎると肉の質が大きく劣化するらしい。まとめ買いしたり、安く値下げされた見切り品を購入した場合、冷凍するタイミングが気になります。ラベルに書かれた消費期限を守れなかった時は、いつ冷凍庫に移動させようか。。

消費期限を過ぎてしまうと全体的に色が変化してからの保存になるので、解凍して食べてみると豚肉独特のにおいがきになる感じでした。日付が変わる前の移動が大切です。

おすすめ冷凍・解凍方法

・冷凍する時はラップできっちり包む。
肉は冷凍している状態でも酸化するので、冷凍していても徐々に劣化。なるべく空気に触れないようラップできっちりがポイントです。急速冷凍がおいしく保存するコツです。金属のバットに入れて冷凍すると普通より早く冷凍できますよ~。冷凍後の消費期限は約1ヶ月くらい。

・解凍する時は水を張ったボウルに入れて解凍する。

冷凍する時、肉の表面温度が高くなると細菌が増殖し、鮮度が落ちる。水を張ったボウルにラップごと入れる事で温度が低い状態を保ちながら解凍する事が出来ます。水をちょろちょろ出しながらだともっといいかも!(^^)!

使う前日夜か当日の朝に冷蔵庫で解凍するのが一番いいですね。低温で時間をかけて解凍されますから(>_<)

注意したいのが再冷凍。1度解凍したお肉を再冷凍するのは肉の風味が大幅に損なわれるだけでなく、食中毒の原因になる細菌が増える可能性があるので避けましょう。使う分だけ解凍しましょう。と言う事は使う分だけで冷凍しておかなくちゃいけないって事ですね。

3肉が赤黒い=古いというわけではない。

実は肉は本来赤黒い色をしているものらしい。肉は空気に触れると赤くなるのです。酸素に触れることで次第に鮮やかな赤色に変化していきます。鮮度の良い肉ほど、色の変化は急激です。豚肉はグレーっぽいピンクから赤味の強いピンクに変化していきます。切ったばかりの断面は酸素に触れている時間が少ないため赤黒い色なだけなんです。

鮮度がいいのも悪いのも暗めの色あいです。見分ける方法は30分くらい時間を置いて再度確認するのがポイント。そのときに鮮やかな赤色に変化していたら鮮度のいい肉と言えるので買いですね。

RUUママの場合は子供を連れての買い物が多いのでなかなか30分待てないんですけどね~。ただ、いい情報だけは頭に入れておきたいものです。。。

30分を待ってるわけではないのですが、最初にお肉コーナーに行き、チェックしてからの他コーナーまわり、肉は最後に買い物かごに入れてレジに行く感じでお肉のチェックするようにしています。時々、最後に肉を買い忘れるという失態もやらかしますが...。

疲れているのだと言い聞かせ、子供達に言い訳し次の日には失態自体を忘れることにしています( 一一)

ちょっとの工夫でおいしいお肉を食べる事が出来ます。冷凍方法や解凍方法手間かもしれませんが、しっかりやっていきたいです。

それではまた。RUUママでした。