読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままらいふ

ママになって子育てで感じたことや、主婦目線の日常の知恵などを発信していくママブログ

MENU

ショック(T_T)木製のダイニングテーブルに傷が。。誰でも簡単キズの隠し方

f:id:life-town:20160616154403p:plain

こんにちは。RUUママです。

引越して5ヶ月。やんちゃな子供達と一緒に住んでいると大切に使おうと誓った家具もあっという間にキズがついてしまいます。掃除していても毎日毎日気になっていたのが、ダイニングテーブルのキズ。テーブルクロスもつけていなく、キズが付くのは覚悟していたつもりでした。

が、いつの間に~ってくらい小さなキズがあちこちに猛スピードでついていく(T_T)RUUママ家は建具の色が濃い茶色(リクシルのクリエモカ)。それに合わせてダイニングテーブルも濃い茶色(ダークブラウン)を選びました。

フローリングが白っぽいので、ダイニングテーブルを含めた雰囲気は、落ち着きがあり気に入っているのですが、濃い色の木製の家具がキズが白く目立ちます(T_T)こんなにすぐにキズが付くとは思っていなかったのでショックでした。

うちは特別かもしれません。何故なら下の娘はレゴで車をつくり、トミカの車でテーブルやフローリングを何のためらいもなしに走らせます。。。(母は顔は引きつります)男の子のような娘と本物の男の子がいるのですから、仕方ないですね。

今日はそんな木製の家具などの細かい傷が目立たなくしてくれる修復法(キズは治りません)を紹介したいと思います。

買い替える前に試しておきたい木製品のキズ隠し方法

長く使っているとどうしても擦れてキズがついてしまいますね。でも長年使うほど愛着があり大切にしたいものです。だれでも簡単にピカピカにする事が出来るリメイク方法があるんです。

用意するもの

f:id:life-town:20160616145310j:plain

オリーブオイル カップ1/2
お酢 カップ1/2

必要な物はこれだけでOK。配合は1:1ですので、キズの大きさに合わせて少なくしてもいいですね。

1.カップにオリーブオイルとお酢を入れて、よく混ぜる。
2.1の液をタオルにしっかり染み込ませてキズの所に円を描くように、やさしく染み込ませていきます。
3.キズが目立たなくなったら完成です。

表面のキズにオリーブオイルとお酢が染み込み、キズが隠れてピカピカになります!(^^)!
オリーブオイルがニスのような光沢を出してくれて新品みたいな仕上がりに。最後は乾いた布で綺麗に拭くとベトベト感がなくなりますよ。

 RUUママ家では、液体が余ったので、リビングテーブルにも試してみました。リビングテーブルは少しだけ明るい感じのテーブルです。ちゃんとキズは隠れてくれましたよ!(^^)!

これがRUUママ家のダイニングテーブルのキズです。

f:id:life-town:20160616150752j:plain

こんなキズがあちこちにありました。

キズ隠しをしたら、こんな感じになりました!(^^)!

f:id:life-town:20160616150706j:plain

写真の撮り方がいまいちで分かりづらいかもしれませんが、目立たなくなっています。

(写真へたくそでごめんなさい。)

f:id:life-town:20160616150829j:plain

乾いた布で丁寧にふきふきしたらピカピカになりました。やった直後は多少お酢のにおいがしましたが、数分たてば全然気になりません(*^^*)

 深く付いてしまったキズはなかなか難しいかもしれませんが、浅く細かい傷なら全然OK。しかもキッチンにある調味料で手軽にできます。

見違えるように変身してくれたダイニングテーブル。このキズ隠し法を知っておくだけで娘がトミカでテーブルを走らせていても引きつる事なく笑顔で一緒に遊べるかもしれません(*^^*)試してみる価値ありです。

それではまた。RUUママでした。