読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままらいふ

ママになって子育てで感じたことや、主婦目線の日常の知恵などを発信していくママブログ

MENU

夏休みのお昼ご飯に悩みます(>_<)

f:id:life-town:20160725160020p:plain

こんにちは。
今日も暑い。とうとう始まった夏休み。ラジオ体操3日目でヘトヘトなうえに、朝から音読を嫌々やっている息子の態度に喝を入れ、ちょいとブルーなRUUママです。
先週、保育園行事の夕涼み会で息子と同級生のママさんたちに会いました。小学校に入ると保育園と違い、送り迎えがなくなるのでママ友に会える機会も減ってしまいます(T_T)送り迎えの時間が合う人達とは毎日のように会えていたのですが、学校は行事がない限りあまり会えないのです。(今はLINEという便利なアプリがあるのでグループを作って会話はできるのですが)
久しぶりに会って話題になったのが、「夏休みの昼食どうする?メニューが...。」
働いているママが多いので1年生のうちは学童にいく子供が多いのですがお弁当持参の学童なのです。家にいたって昼食は準備しなくてはいけないですよね(-_-;)
子ども達は楽しい夏休み。ママたちは子供達のお昼ご飯で悩んでいたのです。

はじめての夏休み、RUUママのひそかな悩み

学校に行っている間は給食があるので、子供達は栄養バランスのとれた食生活を送っています。でも夏休み期間中は毎日メニューを考えて子供の分の昼食も作らないといけないのです。学童に通うならお弁当を朝作らなくてはいけないし。これってかなり大変なんです。。。

ママ友に聞いてみたお昼ご飯人気ベスト8

1.そうめん

やっぱりか的な暑い夏の定番ですね。ゆで時間短いし作り置きなどしておいて、副菜を足すという楽ちんテクニック!暑くて食欲なくなっても食べられるのでいいですね。

2.お好み焼き

栄養的に野菜もタンパク質も炭水化物も取れてばっちりなお好み焼きです。お好み焼きの粉が売っているので、キャベツ、卵、肉、などなど冷蔵庫の中にあるものを刻んで混ぜ焼くだけです。
そうめんよりは手間がかかりますが、ホットプレートを出してワイワイ焼けばマンネリ化しそうな夏休みのお昼ご飯も盛り上がる事でしょう!
休日んい焼いて置いて、“冷凍しておくよ”というママさんもいました。それなら、チンでOKですもんね。

3.ざるそば

そうめんと同じく冷たくて食べやすいですね。そうめんよりも栄養価も高くて、疲労回復効果があるそうです。ポリフェノールが入っているので体が酸化しにくいという効果の期待できます。

4.手巻きずし

手巻きずしは子供にとっても楽しいですね。好きな物を選んで巻き巻き。酢飯は夏はさっぱりとした感じで食も進みます。家で食べるのですから、豪華じゃなくてもあり合わせのものでも十分楽しく食べられます。刺身などの生ものは避けた方がいいかもしれません。

5.冷やし中華

夏の定番のひとつです。野菜や卵を切っておいて食べる時にのせるだけ、タレをかけるだけにしておけばすぐできますね。醤油だれ、ごまだれなど種類もあるし、さっぱりするし、バランスいいし。

6.タコライス

あらかじめ味付けしたひき肉・ご飯を準備しておけば火を使わずに作る事が出来ます!(^^)!慌ただしいお昼ご飯の準備にはぴったりなのです。
野菜、お肉、チーズなどのせるだけなので、子供と一緒に作っても楽しいですね。

7.パスタ

子ども達は嫌いな子は少ないのではないでしょうか?
安い時にまとめ買いをしておくといいですね。ソースも冷凍しているママさんもいましたよ。なるべく火を使いたくないという気持ち、十分伝わってきました。。。

8.サラダうどん

冷たいうどんとサラダの合体メニューです。さっぱりペロリと食べちゃいますね。

 

どれもみんな簡単なレシピばかりで、RUUママ家、人のうちのメニューを聞くまで毎日そうめんになる所でした。。。
聞いてみてよかった。あらかじめ、パスタソースやタコライスのひき肉などまとめて作っておいて冷凍しておけば、案外悩まなくてもすんなりとお昼ご飯あっという間に終るのではないでしょうか?
このほか、ラーメン、うどん、たこ焼き、などなどたくさん参考になりそうなメニューが出てきて、イメトレしているRUUママです。

大人は単品でも子供は副菜などをプラスして、栄養をつけてあげたいものですね。ただでさえ暑くて体力奪われる季節ですから、しっかり食べて楽しく過ごしたいですもんね。

まだまだ始まったばかりです。頑張りましょう!(^^)!

それでは。また。RUUママでした。